スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
北京二日目、故宮博物館へ。
2009年に中国一周した際の旅行記です。
※当時リアルタイムでUPしていたものを再UPしています。




今日は北京最終日。朝からホテルのチェックアウトを済ませ、
わざわざ香港から北京行きを決意した最大の目的『万里の長城』へ。


先ほど万里の長城から帰ってきて、今ホテルのバーで上海行きの寝台特急
の出発時刻までの時間つぶしをしています。
初めてリアルタイムでブログを更新するかも・・・・。


上海までは寝台特急の寝台車両にて、14時間の大移動。
北京入りの時に懲りたので、ちゃんとお昼に着く列車を予約しました。
何事もなく無事到着しますように・・・・・。



と、近況はここまでで、ここからは北京二日目の日記です。
(ややこしくてすみません・・・・)
     


北京二日目は、早起きしてまずホテルの移動。
利便性はいいのですが、今のホテルは長期旅行者には高いので、
今後のことを考えて節約しなきゃ!ということで、予め調べておいた宿へお引越し。

朝から荷物を纏めて、近くの銀行に両替に行って、いざ出発。
と張り切ってみたものの、前日はホテルに着いたのが朝の三時すぎ・・・・。
寝たのはもう明るくなってからだったので、寝不足を理由に地下鉄で二駅の
移動をタクシーで済ませることに。
節約しなきゃ!の前言は撤回ですね・・・・。


体力はあるほうだと思うので、一日中歩いたりするのは全然苦じゃない
のですが、なんといっても荷物が重すぎるんです。
空港で計った私の荷物の重さは、キャリーが27キロ、背中に背負ってる
リュックが6キロ、その他に一眼レフを首から下げ、更にそれでも収まり
きらない荷物を手荷物として持っているので、総重量35キロはあると思います!!



その荷物を抱えての階段のアップダウンは、かなり応えます。
空路での移動の度に、チェックインカウンターで追徴金を取られます。
たまに親切な方が、階段の上り下りの時に荷物を持ってあげるよ!
と手伝ってくれたりしますが、私の荷物を持った瞬間あまりの重さに
びっくりしています。
なので、荷物を持っての移動はタクシーを使用しがちになっていまっています・・・。



新しく移動したホテルは、大使館などが立ち並ぶ商業地区で、
比較的治安はいいところでした。
コンビニも目の前だし、24時間のスーパーも、24時間の中華食堂も
ホテルの横にあるので便利だと思います。




ただ駅までは少し遠くて15分くらい歩かない行けません。
歩くのは得意なので、チェックインを済ませ、カメラとカバンを
片手にさっそく観光へ!!


この日の観光は、天安門広場と、そのすぐ横にある故宮博物院です。
故宮博物院は、予め映画『ラストエンペラー』を見て予習してきたので、
映画に出てくるシーンと実際の建物をリンクさせながら見学することが
出来て、すごく楽しかったです。


IMG_2510_convert_20090410160610.jpg


天安門広場は、毛沢東の写真がセンターにデーンと飾ってあって、ニュース
などでみたまんまの景色がそこに広がっていました。
天安門が故宮の入り口となっているので、天安門をくぐって奥へと進むと、
その壮大な宮殿郡が姿を現します。



IMG_2595_convert_20090410160844.jpg



故宮は明王朝と清王朝と500年近くも長きに渡って都が置かれていた場所です。
明の第三皇帝の永楽帝がこの地に遷都してから、中国最期の皇帝溥儀が退位するまで24人もの皇帝がこの地から中国を統治してきました。


総面積72万㎡、南北961m、東西753m、部屋数8700と桁外れな規模で、現存する宮殿郡の中では世界最大と言われています。
ですのでゆっくり写真を撮ったり、見学したりしていたら四時間くらいあっという間に過ぎてしまいました。


写真は、宮殿の中核を成す三大殿の一つ、大和殿です。
映画ラストエンペラーでも、まだ三歳と幼い溥儀が皇帝に即位される際に写っていた御殿がここですが、中国最大の木造建築で、皇帝の即位、遠征、冬至の儀典などに使用されていたそうです。


他にも、皇帝や皇后、皇子たちの住居だった場所や、数千人もの官使たちが暮らしていた場所など・・・・・。
沢山の見所がありますが、全部見て周るには一日中かかってしまうほどの広さでした。


IMG_2680_convert_20090410210938.jpg IMG_2690_convert_20090410211844.jpg


故宮博物院内を満足いくまで見学し終えて、天安門とは反対側の門から抜けると、道を挟んですぐ目の前に景山公園という高さ43mの山が聳える広大な公園があるのですが、この山の上から故宮全体を一望することが出来ます。



公園内には、桜が咲いていて春を感じることが出来ました。
(中国の桜は真っ白で綺麗でした。)



故宮内を4時間以上も歩き回って、すでに疲れていた私の足は、43mの山ですら悲鳴を上げていましたが、もう少しだから頑張れ!と登った先の景色は絶景でした!!
宮殿郡の黄色の瑠璃瓦が目下に広がる光景は、今まで見た事のない景色で、ここまでの旅の間に嫌な事も、寂しい事も沢山あったけど、それらを帳消しにしてくれるだけの素敵なものでした。



この景山は故宮の外堀を掘った際に出た土で出来た人工の山らしいのですが、この山の大きさから考えても故宮の大きさが計れると思います。
故宮に行った際には、是非この景山を登って、故宮全体を一望して欲しいです!!


IMG_2727_convert_20090410212353.jpg


全く癒されない中国国民に嫌気がさす中、故宮の素敵な景色に心から癒され、満足な気分でこの日を終えました。
(次の日から、また全く癒されない中国国民にブツブツ文句を言う日々が続くのですが・・・・笑)


ランキング参加中
アクセスありがとうございます♡ 皆さんのクリック(1日1回)がランキングに反映されます。

ブログ3日坊主な私。そんな私でも頑張れ!という方ポチッとして下さい

 ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2014/05/15 19:30】 | 中国一周一人旅 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<青春18切符の旅 | ホーム | 香港から北京へ移動。>>
コメント
27kgは重すぎでしょ...!?
飛行機、かなりの回数乗るのに、その度ごとにオーバーウェイトチャージ...。
金額の負担もたいへんだ...。

万里の頂上...。
行ったのは八達嶺かな...!?

うきょう。も行ったけど、冬だったので、中国には
珍しく、雪が降ってた...。

天安門広場と故宮博物院...。
懐かしいです...(^^)
【2009/04/11 18:32】 URL | うきょう。 #4ig8q7hw[ 編集] | page top↑
うきょう。さんへ
> 27kgは重すぎでしょ...!?
> 飛行機、かなりの回数乗るのに、その度ごとにオーバーウェイトチャージ...。
> 金額の負担もたいへんだ...。
>
> 万里の頂上...。
> 行ったのは八達嶺かな...!?
>
> うきょう。も行ったけど、冬だったので、中国には
> 珍しく、雪が降ってた...。
>
> 天安門広場と故宮博物院...。
> 懐かしいです...(^^)

そうなんです・・・・・。
前回の移動でも、追徴金を一万六千円も取られてしまいました・・・泣


オーバーチャージもなんですけど、手だけで荷物を支えきれない為、
足に荷物をぶつけてあざだらけになってしまって・・・・・。


一時帰国した際には荷物を減らしたいと思います。

万里の長城は、八達嶺に行ってきました!!!

女坂と男坂と両方登頂したので、その筋肉痛が今になってたたっています・・・。


冬の北京だとすごく寒かったでしょうけど、雪の万里の長城も
すごく素敵でしょうね!!!!
【2009/04/11 18:58】 URL | mika2008 #-[ 編集] | page top↑
北京から上海まで夜行列車での移動なのですね。おつかれさまです。

ところで荷物の重量にはびっくりです。
私も荷物が多くなりがちなので、どうやって減らそうか頭を悩ませているのですが・・・。

【2009/04/13 01:28】 URL | あず #SFo5/nok[ 編集] | page top↑
あずさんへ
荷物・・・・・・未だにどうやって減らしたらいいのか
毎日格闘しています。


チベットや、成都より上の方とかまだ寒そうなので、厚手の服なども
送り返せないし・・・・・。

ここ上海のホテルで荷物が4キロという、すごい旅人に出会いましたが
女性だと、男の人よりも必要なものが多くて荷物が嵩張りますよね・・・。

でも、荷物が多いと、移動が本当に大変なので、頑張ってパッキング
して下さい♪

ちなみに、私が持ってきたけど、まだ一度も使ってないものは・・・・・。
調味料類(醤油、塩、インスタントの味噌汁、お茶漬けの素等・・・)

使うけど、重くて邪魔だなと思っているもの
薬類(必要以上に持っているので嵩張って重いです・・・
特に消毒用のエタノールやイソジンとか使ってないので邪魔です・・・
抗菌ウエットティッシュで十分です)

あとは・・・・必要以上の服ですかね・・・・・。
意外と同じ服ばっかりしか着ないので、本当に邪魔で捨てたい
くらいです!!!!!

【2009/04/13 10:16】 URL | mika2008 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://worldtrip2009.blog87.fc2.com/tb.php/134-44587957
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。